お知らせ

[新商品] パーラ・スパイス 有機ブラックペッパー(ホール)

生物多様性の森からスリランカ産有機ブラックペッパーが新登場!

パーラ・スパイス 有機ブラックペッパー(ホール) 50g入り¥648(税込)

>> 商品詳細を見る

フェアトレード商品に新しくパーラ・スパイスシリーズが加わりました。
シリーズ第1弾として、スリランカのシンハラージャ森林のふもとで育った有機ブラックペッパー(ホール)が新登場! 

ブラックペッパーの産地はスリランカ南部シンハラージャ森林保護区のふもとにあります。シンハラージャ森林は多様なスリランカ固有の動植物の生息地で、希少性もありユネスコ世界自然遺産にも登録されています。しかし近年、この地域ではスリランカの主要産業である紅茶栽培による農地拡大、農薬・化学肥料の多用による汚染で生態系の破壊、土壌の劣化が問題となっています。パルシックはこの地域で2011年から小規模紅茶農家が共同出荷グループをつくり、茶畑の有機栽培への転換を支援し、アールグレイ紅茶やルフナ紅茶として商品化したものをフェアトレードで販売しています。

さまざまな作物と一緒に豊かな土壌で育ったスリランカのブラックペッパーは、爽やかな香りとガツンとくる辛味が特徴的で、新鮮なためミルでの挽き心地がやわらかです。

辛いものが好きなスリランカ人は、国民食のカレーには必ずブラックペッパーを使います。日本でも本格的なカレーの味付け、お肉・お魚料理の下味や、料理の仕上げ・引き締め役など幅広くご活用いただけます。

ひと房ずつ丁寧に手摘みし、太陽の下でたっぷり乾燥させた自然の力強さを、ぜひ味わってみてください!

「パーラ・スパイス」に込めた想い

このブラックペッパーの生産地であるスリランカのシンハラ語で「道」という意味があります。さまざまなスパイスが長い歴史のなかで、航路や陸路という「道(路)」を通って広がってきたことにヒントを得て、また、生産者、販売者、消費者がつながっていくフェアトレードの道をつくりたい、そうした期待を込めて名付けました。

【新着情報】発売記念イベント開催決定!

【2.10開催 参加者募集】スリランカからお届け! ペッパーの魅力(農家のお話とレシピ付き)
詳細はイベントページをご覧ください。ご参加をお待ちしております!

パーラ・スパイス 有機ブラックペッパー(ホール) 50g入り¥648(税込)
>> 商品詳細を見る