フェアトレードショップ ParMarche「パルマルシェ」

商品詳細

アールグレイ紅茶ようかん スリランカ産ルフナ茶葉使用

在庫あり

内容量:200g
原材料:砂糖(甜菜糖)、白生餡、紅茶、寒天
賞味期限:2018.04.07

864円(税込)

数量 

香り高いスリランカ産無農薬アールグレイ紅茶を白餡に混ぜ、煉りあげた紅茶羊羹です。 もっちりとした食感と、ベルガモットがふんわり香る爽やかな後味が特長で、緑茶やコーヒーのお供としてもよく合います。

厚めに切っていただくと紅茶の味を、薄めに切っていただくと紅茶の香りをよりお楽しみいただけます。

スリランカ産 有機転換中のアールグレイ紅茶

アールグレイ紅茶の産地はスリランカ南部州、マータラ県コタポラ郡デニヤヤの農村です。自然世界遺産に登録されているシンハラージャ森林保護区のふもとに位置し、豊かな自然と共存しながら、有機栽培への転換を目指す(2016年JAS認証取得)小規模紅茶農家のグループ、『エクサ』が作るほんのり甘くコクのあるルフナ茶。パルシックはエクサの紅茶作りを支援しています。

アールグレイ紅茶を作っている人たち

デニヤヤで茶園の有機転換に取り組む農家さん

デニヤヤの3つの村(キリウェラガマ村、キリウェラドラ村、バタヤヤ村)に住む約60世帯の小規模農家が共同出荷グループ「エクサ」(Eksath Karbonikka Tea Waga Karuwange Sangamaya = United Organic Tea Cultivate Association; 有機紅茶栽培共同グループ)を組織して、2011年から茶葉の有機栽培に取り組んでいます。長年、化学肥料や除草剤を茶畑に使って、手が荒れるなど有害であることを誰よりもよく分かっている農家たちが自ら、有機栽培で茶葉を育てたいと希望しました。

パルシックは地元のNGOや専門家と共に、堆肥作りのために牛やその他資材を配布し、堆肥作りや施肥技術指導、品質の良い茶葉の生産指導をしてきました。そして、2012年7月から「エクサ」の茶葉の購入を開始しました。有機栽培への転換を始めた農家さんたちは、それぞれに勉強し、工夫し続けています。畑は一般的にイメージされる紅茶畑とは異なり、果実がたわわに実った木が日陰をつくり、多様な植物が育っている豊かな環境です。