フェアトレード、有機栽培、無農薬のコーヒー・紅茶・ハーブティー通信販売|Par Marche(パルマルシェ)

商品詳細

スリランカ産有機栽培・無農薬アールグレイ紅茶 ティーバッグ

スリランカ産有機栽培アールグレイ紅茶 カップイメージ

スリランカ産有機栽培・無農薬アールグレイ紅茶 アイスティー

有機転換中 アールグレイ紅茶(ティーバッグ)

在庫あり

原材料:茶、香料(ベルガモット)
内容量:ティーバッグ 2g×25p
原産国:スリランカ

※特価にてご提供です(賞味期限2017年6月)

567円(税込)

数量 

486円(税込) [まとめ買い割引]

リーフ+ティーバッグで10袋以上をご希望の方はお問い合わせください。

数量 

スリランカ南部のデニヤヤで、小規模紅茶農家のグループ「エクサ」が育てた紅茶をお届けします。「エクサ」は2011年から農薬や化学肥料を一切使用しない茶葉作りに挑戦しています。パルシックはその過程を支え、フェアトレード製品として茶葉を購入しています。

アールグレイ紅茶の茶葉の産地は、スリランカ南部州、マータラ県コタポラ郡デニヤヤの農村です。かつてセイロンと呼ばれ世界に冠するこの紅茶の産地は、自然世界遺産に登録されているシンハラージャ(ライオンの王様の意味)森林保護区のふもとにあり、この地方の水源でもあります。

スリランカ デニヤヤ地図

この地方で生産される茶葉はルフナ茶と呼ばれます。ルフナというのは、紀元前200年頃にこのスリランカ南部に築かれた王朝の名に由来しています。日本ではあまり知られていませんが、ほんのりした甘みのある味ときれいな水色(すいしょく)が特長で、中東やロシアで人気があります。オークションでも高い値がつき、スリランカから輸出される茶葉の60%はルフナ茶です。

パルシックは、このルフナ紅茶に天然のベルガモット(柑橘類のオイル)で着香し、美味しいアールグレイ紅茶に仕上げました。紅茶のコクと甘み、柑橘系の爽やかな香りをお楽しみください。

アールグレイ紅茶が美味しい3つの理由

1. コクと甘みのあるルフナ茶を使用

スリランカ南部の標高が低い(500mほど)地域で栽培されているルフナ茶を使用しています。このルフナ茶は鉄分の多い土壌のおかげで、高地の紅茶に比べて水色、味、香りに特徴があります。コクとほんのりとした甘みがあり、ベルガモットオイルで香りを着けてアールグレイ紅茶に加工しても、その香りを楽しむだけでなく、ちゃんと紅茶の濃厚な味も楽しんでいただけます。

デニヤヤの有機茶園の風景

2.有機栽培の茶葉とベルガモット

アールグレイ紅茶の茶葉は、農家が除草剤や化学肥料を一切使わずに、牛の糞を利用して作った堆肥を与えて、農薬や化学肥料を一切使わずに栽培しています。スパイスや果物の木を茶畑に植え、それを日陰樹としています。わたしたちの体に優しいのはもちろんですが、環境にも作る人にも優しい紅茶です。

また、着香のために使用しているのは、有機栽培で育てられた柑橘系のベルガモットの皮から抽出した、天然のオイルです。このベルガモットオイルとルフナ茶本来のほんのり甘い香りが相まって、紅茶を口に含んだ瞬間マイルドな爽やかさが広がります。

デニヤヤの茶畑 一芯二葉

3.配慮の行き届いた製造

小規模農家が手摘みした茶葉は、朝のうちにデニヤヤの近くにあるアヒンサ有機紅茶加工工場に運ばれて、丁寧に紅茶に加工されます。加工管理を担うこの道数十年のコティトゥワック氏が、日々の茶葉の様子や気候を考慮し、美味しい紅茶に仕上げています。この工場の経営者であるピヤセナ氏は、かつて大学で環境学を教えていたこともあり、この地域の環境に優しい紅茶の作り方を日々研究しています。

数量がまとまるとコロンボへ運び、JC Enterprisesという会社で着香し、袋詰めしています。

有機栽培の茶を紅茶へ加工する、デニヤヤにあるアヒンサ工場

アールグレイ紅茶を作っている人たち

デニヤヤで茶園の有機転換に取り組む農家さん

デニヤヤの3つの村(キリウェラガマ村、キリウェラドラ村、バタヤヤ村)に住む約60世帯の小規模農家が共同出荷グループ「エクサ」(Eksath Karbonikka Tea Waga Karuwange Sangamaya = United Organic Tea Cultivate Association; 有機紅茶栽培共同グループ)を組織して、2011年から茶葉の有機栽培に取り組んでいます。長年、化学肥料や除草剤を茶畑に使って、手が荒れるなど有害であることを誰よりもよく分かっている農家たちが自ら、有機栽培で茶葉を育てたいと希望しました。

パルシックは地元のNGOや専門家と共に、堆肥作りのために牛やその他資材を配布し、堆肥作りや施肥技術指導、品質の良い茶葉の生産指導をしてきました。そして、2012年7月から「エクサ」の茶葉の購入を開始しました。有機栽培への転換を始めた農家さんたちは、それぞれに勉強し、工夫し続けています。畑は一般的にイメージされる紅茶畑とは異なり、果実がたわわに実った木が日陰をつくり、多様な植物が育っている豊かな環境です。

色々な飲み方で楽しめます

一息つきたい時はホットティーにして味と香りを楽しみながらリラックス、夏の暑い日にはアイスティーにすればベルガモットの香りがスッキリ爽快!どちらも美味しくてオススメです。さらに、コクのあるルフナ茶だから、ミルクティーにしてもしっかりした紅茶の味が楽しめます。ぜひいろいろとお試しください!

夏はサッパリと、アイスティーでもおすすめ

おいしい召し上がり方(1人分):
ティースプーン1杯の茶葉をティーポットに入れ、熱湯を注ぎ、ふたをして3分間蒸らします。
アイスティーにするときは、濃いめに抽出して氷たっぷりのグラスにそそぎます。ミルクとの相性も抜群です!

ソーシャルプロダクツ賞 受賞商品

ソーシャルプロダクツアワード2014にて、アールグレイ紅茶がソーシャルプロダクツ賞および特別賞(仕組み部門)を受賞しました。

ソーシャルプロダクツアワード2014ロゴ