フェアトレード、有機栽培、無農薬のコーヒー・紅茶・ハーブティー通信販売|Par Marche(パルマルシェ)

商品詳細

gs-14

gs-14

東ティモール産有機栽培コーヒー カフェ・ティモール(リキッド) アイスコーヒー

東ティモール産有機栽培コーヒー カフェ・ティモール(リキッド) アイスコーヒー

東ティモール産有機栽培 カフェ・ティモール(リキッド) カフェオレベース

カフェ・ティモール リキッドコーヒー 1,000ml×3本セット

在庫あり

・カフェ・ティモール(リキッド)3本

2,322 円(税込)

数量 

毎年ご好評いただいている『カフェ・ティモール(リキッドコーヒー)』が美味しくなってリニューアル!


プレゼントとしても最適なリキッドコーヒーを、3本セットのギフトにいたしました。いつもお世話になっている方へ、本格アイスコーヒーギフトはいかがですか?
箱に入れて、メッセージカードを添えて先方へお届けします。(箱の都合上、のし不可)

  • 東ティモール産・有機栽培のコーヒー豆使用。
  • 1本 1,000ml入りのリキッドコーヒーが3本セット。
  • 無糖・ストレートタイプで飲みやすく「カフェ・ティモール」のコクと香りが、アイスコーヒーでそのままお楽しみいただけます。
  • コーヒーの器具を使わなくても本格コーヒーがたのしめるので、ギフトとして喜ばれます。
  • ミルクとの愛称も◎。カフェオレにしてもおいしくお召し上がりいただけます。

※箱の形状上、熨斗はお付けすることができません。
※1本ずつのご購入はこちら、6本ギフトセットはこちら
※12本以上ご注文の方はパルシック事務局までお問い合わせください。

東ティモール産 有機栽培・無農薬のフェアトレードコーヒー

東ティモールのアイナロ県マウベシ郡は標高が高く、1,300~1,700メートルの山間部に位置し、日中の陽射しの強さに比べて朝晩の冷え込みが激しい地域です。年間降雨量も比較的多く、おいしいコーヒーが育つ条件に恵まれています。

マウベシで広範囲にコーヒー栽培が始まったのは1960年ごろからと比較的新しく、大規模農園ではなく、平均1ヘクタールあまりの小規模栽培が主です。このマウベシ地域に「マウベシ農業協同組合」略称コカマウ(COCAMAU)が組織され、カフェ・ティモールのコーヒー豆は栽培されています。

2007年に有機JAS認証を取得した、無農薬・有機栽培(オーガニック)のフェアトレードコーヒーです。

有機栽培(オーガニック)

カフェ・ティモールのコーヒの実は、山の中で採れます。農薬や化学肥料を使わずに育ててており、日本のJAS有機認証を取得しています。朝摘んだコーヒー豆をその日のうちに果肉除去し、また、除去した果肉は、再び畑に堆肥として還しています。

カフェ・ティモールが美味しい理由

一粒ずつ丁寧に手摘みで収穫した無農薬・有機栽培のコーヒー。このコーヒー豆は、東ティモールのマウベシの霧深い山中、標高1,300~1,700メートルの高地で育てられています。まろやかでコクのあるカフェ・ティモールの味わいをお楽しみください。

東ティモールのコーヒーができるまで

東ティモールのマウベシ郡にて、真っ赤に色づいたチェリーが収穫され、出荷用のコーヒー生豆となるまでをご覧ください。

gs-14