フェアトレードショップ ParMarche「パルマルシェ」

寄付詳細

パルシックのパレスチナでの活動へ寄付

 

パルシックの活動を支えてください。
1口500円からできるご支援にご協力ください。

※注文の際、配送先や配送日時指定画面がありますが、寄付に関してお届けするものはございません。システムの都合上、お伺いしてしまいますがご放念ください。

1口 500円

数量 

2017年11月1日に特定非営利活動法人パルシックは認定NPO法人格を取得しました。
パルシックへのご寄付は寄付金控除の対象となります。

パルシックは2014年のイスラエルによるガザ攻撃の直後から、被災した人びとの生活再建を支援するため、パレスチナでの緊急人道支援を開始しました。

ガザ地区では、戦争によって多くの農家や漁師が農機具や農地、船などを破壊された一方で、水や電気の供給が制限され、物資の搬入も検問で厳しく制限されています。そのため、復興に必要な資材のうち約1%しかガザ地区に届いていない状況です。

農家や女性世帯への生計支援や未来を担う子どもたちのケアを通して、ガザ地区の復興、ひいてはパレスチナの人びとの平和のために尽力していきます。

2016年には西岸地区ジャマインで、循環型社会の形成を目的とした事業を開始しました。地域社会の環境意識の向上、分別・再利用を通したゴミの減量、雨水や生ゴミなどの循環資源を有効活用して、作物栽培の生産量の拡大に取り組んでいます。

また、耕作放棄地を利用して地元の農家さんがオリーブの栽培を行えるよう支援を開始しました。オリーブの木1,000本を配布して農地に植え、オリーブ栽培の専門家が各農家にアドバイスを行い、栽培をサポートします。また、傾斜地にある農地では、豪雨などによる土壌の流出を防ぐため、農地の周りに石垣も設置します。

これらの活動へのご寄付を随時受け付けております。みなさまからの温かいご支援をお待ちしております。